calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

LYOSTRAINI 東京公演

 クリックで挿入

10/22日に下北沢の富士見ヶ丘教会で、スウェーデンが誇るワールド・ミュージックプロジェクトのLYOSTRAINI (リアストゥライニ)の東京公演が有ります!
Taguchiのフラットスピーカーを使って繊細な音場を作りたいと思います!


 【東京公演】
   日にち     2013年10月22日 (火)
   時間        Open 18:00 / Stert 19:00 
   会場        富士見ヶ丘教会   http://www7b.biglobe.ne.jp/~fujimigaokachurch
                 東京都世田谷区代沢2-32-2
   料金        前売    4,000円  /  当日 4,500円
   チケット  9月9日発売
                  Fly sound  info@fly-sound.com
                  [予約方法]  
                  e-mailにて、
                  ㈰枚数   ㈪お名前(カタナカ)   ㈫お電話番号   ㈬ご住所
                  をお送りください。 受付ご返信致します。
                  満席になり次第、受付を終了致します。
  お問合せ  Fly sound    info@fly-sound.com
                 Harmony Fields   072-774-8838(平日 10:00-18:00)
                                             info@harmony-fields.com

音源の方も近く、発表される予定です。

Lena Willemark (レーナ・ヴィッレマルク)

 ヴォーカル/フィドル

スウェーデンフォークミュージックの国立フィドル演奏者。 ノルウェー室内管弦楽団、ロイヤル·フィルハーモニー管弦楽団、イェーテボリ交響楽団。 1994 年 Nordan Project で ECM よりリリース。 スウェーデングラミー受賞。
2004 年 Frifot sluring” スウェーデングラミー受賞。
2006 年 ソロプロジェクト ÄlvdalensElektriska でスウェーデングラミー受賞。 2011 年 より スウェーデン王立アカデミーのメンバー。

スウェーデン中部ダーナラ地方の山間のエルヴダーレンに近いエヴェルツベリという小さな村の出身。 幼い頃より、伝統文化や音楽を大切にする大人達に囲まれ育ってきた。そして 18 才になった時、ストックホルム に下り立ち、クラシックとジャズを学ぶ。その後 89 年にはフォーク/トラッドのソロ・アルバムとジャズ・アルバムをリリー スする。もはやレーナは北欧フォーク/トラッド・シーンの女王と呼ぶに相応しく、その素晴らしい歌唱は、世界中 のありとあらゆるジャンルの中でも最高の歌い手のひとりだといっても過言ではないだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=FinqYrt05XA

Anders Jormin(アンダーシュ・ヤーミーンベース

スウェーデンの作曲家、著名なコントラバス奏者。国際的に非常に現代的な即興音楽の分野内で尊敬されてい る。音楽大学教授でありながら、ヨーロッパ圏において即興の演奏家の第一人者である。彼は ECM がリリースす る スカンジナビアのジャズ・アーティストとして最も信頼されるプレイヤーで、数多くのアルバムに参加している。

1992 年 Jan Johansson Scholarship スウェーデングラミー受賞。 1994 年 Jazz Kannan スウェーデングラミー受賞。
1996 年 Bobo Stenson Trio Reflections’ スウェーデングラミー受賞。 2010 年 スウェーデンの王立音楽院ジャズ賞を受賞。 ヨーテボリ大学音楽演劇アカデミー教授。 ヘルシンキのシベリウス・アカデミーの客員教授。


Karin (中川果林 なかがわかりん) 唄/二十五絃箏

かりんが主に奏でるのは二十五絃箏。その美しい形や音域の広さは豊かな表現を生み出し、その演奏は魂を揺 さぶるような圧倒的な世界観を持つ。音楽一家に育ったかりんが、両親の知人であった野坂惠子氏を訪ね、彼 女が考案した二十五絃箏にであったのは中学生の時。東京芸大では古典の十三絃と地唄三弦を学び、卒業 後、箏の音色と自分の声でうたをつくっていくことを決意。原点は日本の田植え唄だ。そこには日本人のグルーブ がある。日本で育った楽器で、日本人の血を持つかりんが自分の言葉で歌う。即興的な柔軟さを持ち、邦/洋 /民族楽器、ジャズ、現代音楽、弾き語り、役者、ダンサー、絵描き、ジャンルや楽器を問わず様々な芸術家と 共演。音楽公演の他に、舞台役者・音楽監督、画を描くなど幅広く活躍中。

 

2010 年デビュタント賞受賞
国際交流基金によ、
2000 年 スウェーデン 2007 年 アフリカツアー等 海外公演18カ国。 



クリックで挿入

アリオト

 今日、6/22は、芝浦ハウスでアリオトです!

芝浦ハウスの一階は、初めてなので、楽しみです!


アリオト vol.10 〜ひかりのみちひき〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • [clip!]
  • Yahoo!ブックマークに登録
アリオト vol.10 ひかりのみちひき


アリオトは、映像作家の小柳淳嗣とSSWの佐立努を中心に開催してきた、音楽だけでなく、映像やインスタレーション作品、会場装飾などの演出も楽しめるイベントです。

10回目の節目を迎えた今回は、海に程近い、街に溶け込むようなガラス張りのSHIBAURA HOUSEで開催いたします。
夕暮れから夜にかけての外光の変化を感じながら、素敵な演奏をお楽しみ下さい。


日時:2013年6月22日土曜日 17:30 open / 18:00 start
会場 : SHIBAURA HOUSE 1F / 田町(http://www.shibaurahouse.jp
料金 : adv. ¥2,800 / door ¥3,000(※定員に達した場合は受付を終了いたします)

予約:http://alioth10.peatix.com
予約チケットの取り扱いはPeaTiXのみとなります。
コンビニ/ATMでの支払いの場合は、受付が6月17日(月)までとなっております。
クレジットカード、PayPalの支払いの場合は、当日正午まで購入が可能です。
スマートフォン、携帯電話、チケットメールなどを利用しての入場が可能です。詳しい入場方法については、PeaTiXサイトにてご確認ください。


演奏:湯川潮音+ゴンドウトモヒコ南壽あさ子青木隼人

会場演出:會本久美子DJ Aimnew names、黒木 晃、チェルシー舞花田中里奈小柳淳嗣

フード:旅ベーグル http://www.tabibagel.net


イベント情報:http://alioth.celescape.org
会場への行き方MAP:http://alioth10.tumblr.com



■ アーティストプロフィール

湯川潮音 http://www.yukawashione.com
湯川潮音

1983年東京出身。小学校時代より東京少年少女合唱隊に在籍、多くの海外公演などを経験。
2001年ポップフィールドではじめて披露された歌声が多くの話題を呼ぶ。翌年のアイルランド短期留学から帰国後、自作の曲も発表し本格的な音楽活動をスタート。以降、美しいことばの響きを大切にした歌詞、クラシックやトラディショナルを起点に置いた独自の世界観で音楽を紡ぎ続けている。



ゴンドウトモヒコ http://sitem.info/GND/
ゴンドウトモヒコ

日大芸術学部卒業後、米、ボストン大学に留学、修士課程修了。専攻は電子音楽とユーフォニアム。
2004年 音楽家集団anonymassを結成し4枚のアルバムをリリース。
Yellow Magic Orchastraの日本でのライブおよびヨーロッパ、アメリカツアーにサポートメンバーとして常に参加。コンピューターと管楽器を使ったユニークなスタイルでLove Psychedelico, The Beatniks, Chara, UA 他、多数のミュージシャンの録音やライブなどに参加している。国内では特異な"ポップスがわかるユーフォニアム奏者"としての側面を持ちつつも、作編曲家としてCM、サウンドトラックなども多数発表している。



南壽あさ子 http://www.nasuasaco.com
南壽あさ子

1989年 3月6日生まれ、うお座 A型のピアノ弾き唄い。
2012年6月にシングル『フランネル』でインディーズデビューし、透明感あふれる唄声、何処か懐かしい情景を思い起こす詩の世界観が注目を浴びる。
同年11月には1st mini album『Landscape』をリリースし、収録楽曲『冬の旅人』は全国FMパワープレイを14カ所、『回遊魚の原風景』含めると全15カ所獲得した。北海道から九州まで29カ所に渡る全国ツアー『Landscape2』も、SOLD OUT会場が出るなど大好評のうち幕を閉じた。
現在、最注目なシンガーソングライターとして各地で話題を呼んでいる。



青木隼人 http://grainfield.net
青木隼人
drawing:takayuki fujikawa

ギター演奏を中心に音楽を続ける。ソロ演奏のほかに、津田貴司との「ラジオゾンデ」、haruka nakamuraとのデュオなど。





■ フード

旅ベーグル http://www.tabibagel.net/

こんにちは、谷中の旅ベーグルです。
なるべく体に優しい素材を、楽しんで選んで作っています。
この音楽イベントと一緒に楽しめるような、新しいベーグルをご用意しますね。どうぞお試しください。



GRIND BUDDHA Vol.3 !!

 いよいよ、今週末土曜日となりました!

今回も、良いLIVEにDJ,軽食とお酒を用意して、お待ちしております!
予約無しでも大丈夫です!


         GRIND BUDDHA       Vol.3

                    2013 6/15 ( Saturday )  at  神谷町 光明寺 http://www.komyo.net/web/kamiyacho.html

OPEN 17 : 00      START  18 : 00                       予約、当日 ¥2,000_

                    予約、お問い合わせ  info@fly-sound.com 
                  Sound    Fly sound


      出演 

                          





クリックで挿入

Ropes

アチコ( Vocal )戸高 賢史( Gt )によるアブストラクトなユニット。
毎回、編成や概念に捕らわれないライブを行い、
その独自の世界観のあるパフォーマンスが多くの感動を呼び、話題となっている。
アチコの圧倒的な存在感と表現力を持った唄、戸高の色彩豊かで全てを包み込むギター、

それらが織り成す楽曲のクオリティは同じミュージシャンからの支持も厚い。
2011年9月に大阪のFLAKE RECORDSより初の音源となる7inchをリリース。


クリックで挿入


Shelling(shel・ling[∫eiliη])は貝殻拾いという意味をもつ。 メンバーはaya(g,vo,dtm,music&lyrics)、
shota(g,synth,mastering)。 アンビエントの浮遊感、エレクトロニカの冷たさ、
夢心地なシューゲイザ ーサウンドに心地よい透明感のあるボーカルが幻想的景色を想起させ、
シ ャーベットポップとも称されている。
2013年 White Paddy Mountainより、待望のファーストアルバムをドロップ。

クリックで挿入
cokiyu
愛媛出身の電子音楽家。flauより2枚のアルバムをリリース。映画やCMに楽曲提供するなど幅広く活動中。
2013年1月には4名のトラックメイカー参加のコラボレーションシングル『Haku』をリリース。現在3rdアルバム制作中。


【WADAKE(ワダケ)】 
1992年からDJとして活動を始め、2000年から2006年まで日本のUNDER GROUND HIP HOP GROUP,THINK TANKのメンバーとして活動。THINK TANKが2001年発売した代表アルバム、BLACK SMOKERで全曲CO-PRODUCEをAK-47(WADAKE+YAZI)として担当。また、女性シンガーZOOCOのBACK DJとしてTourに参加する等、幅広い活動を行うジャンルレス、ボーダーレスなDJ/producer。




Guillermo Rizzotto

明後日、31日は、久々の富士見ヶ丘教会 Guillermo Rizzotto ソロです。
http://www.inpartmaint.com/guillermo2013/
今回は、ギターのみなので、スピーカーは、ハイ、ロー共に、フラットの
ユニットのSPで、繊細にやりたいと
思います!

GW お寺ツアー2本目!!


今回は、先日の品川 常行寺さんより更に、神奈川寄りに進んで、大森の圓能寺さんです。
今回も、楽しみです!

Live at Ennoji / ライブアット圓能寺 - Sylvain Chauveau & 0 来日ツアー東京公演

「妨害なき相互浸透」をテーマに、大田区大森にあるお寺「成田山 圓能寺」にて荘厳な音響空間の中、畳の上で全身に音を感じられるイベント第五弾!

今回はフランスより、人気作曲家Sylvain Chauveauが待望の再来日、東京公演!Sylvainソロ演奏に加え、新たに結成されたコレクティブ「0」もともに公演決定!京都よりMarihiko Hara、東京よりilluhaと音響界の話題アーティストを交え開催。

Live PA : Flysound

■開催日時場所■

2013年5月4日(土)開場13:30 開演14:00

入場料:前売 3000円 / 当日 3500円

Facebook内イベントページ:http://www.facebook.com/events/448938585186555/

※限定130席。予約完売時、当日券の販売はいたしません。ご予約はお早めに。



会場:大森 成田山圓能寺
住所:東京都大田区山王1丁目6-30
 JR京浜東北線大森駅北口(山王口)より徒歩3分


大きな地図で見る

ホームページ http://ennoji.or.jp/index.html
(当イベントについて圓能寺へのお問い合わせはお控えください)

お問い合わせ:kualauk at gmail.com

予約方法:予約フォームよりおねがいします。

This is the 5th live event under the theme “nonobstructive and interpenetrating”. The venue, Ennoji Temple at Omori will provide you solemn atmosphere of sound and you will feel it over the entire body on tatami mats.

Performers: Sylvain Chauveau, 0 (Sylvain Chauveau、Joël Merah、Stéphane Garin), illuha, Marihiko Hara

Please Email early as seating is limited to 130.



草月ホール カート ローゼンウィンケル








カート ローゼン ウィンケル!

明日は、草月ホールでカート ローゼン ウィンケル カルテットです!
久々にTaguchiのフラットスピーカーでやろうと思います!
楽しみです!

img

[Live Information]

> January 7, 2013

カート・ローゼンウィンケル東京公演(草月ホール)チケット発売・ご購入方法のご案内です。1月12日(土)午前10時より 予約受付開始!(SONG X LIVE 010)

ジャズギターの新領域をぶっちぎりで開拓する『皇帝』 = カート・ローゼンウィンケルが、いよいよ最新作「スター・オブ・ジュピター」を引っさげて日本に進撃!新カルテットを率いての本邦初となる単独コンサートとなる東京公演は『草月ホール』で開催します。草月流生け花を継承する場でありながら、「前衛芸術の震源地」として1960年代から盛んにジャズ公演なども行ってきた由緒あるヴェニューです。

カートほかメンバーの一挙手一投足を細部まで漏らさずに堪能できる、ステージ前のS席は7,500円。絶妙なサウンドバランスで、新カルテットの見事なアンサンブルを楽しめる、座席数の最も多い一階A席は6,500円。そのほか、階上でありながらバンドのグルーヴがびんびん伝わってくるB席5,500円、C席4,500円となっています。お好みのお席で、カート率いるモンスターカルテットの最新のステージ・パフォーマンスをぜひご堪能ください。


公 演 概 要 

[ 公演名 ] カート・ローゼンウィンケル・カルテット"スター・オブ・ジュピター"東京公演
[ 開催日 ] 2013 年 3 月16 日(土) 
[ 時   間 ] 開演 19 : 00 (開場 18 : 00) 
[ 会 場 ] 草月ホール ( 最寄り駅 : 東京メトロ銀座線 青山一丁目 4番出口 徒歩 5 分 )
[ 出 演 ] カート・ローゼンウィンケル (ギター)  エリック・レヴィス(ベース)
        アーロン・パークス(ピアノ) ジャスティン・フォークナー(ドラムス) 
[ チケット料金 ] S席 ¥7,500/A席 ¥6,500/B席 ¥5,500/C席 ¥4,500 (税込)



明日は、GRIND BUDDHA Vol.2 !!

 明日になりました!

楽しみです!

GRIND BUDDHA Vol.2

2013 2.16 Saturday at 神谷町 光明寺 http://www.komyo.net/web/kamiyacho.html

open 17:00 start 18:00 予約¥2,000_当日¥2,500_

予約、お問い合わせ info@fly-sound.com

出演 
   Te http://te-duo.tumblr.com/

AOKI,hayatoとharuka nakamura

うんどら (テニスコーツさやの合唱隊)

DJ WADAKE (PALLADIUM)

   SOUND Flysound

Te//TEは、Kynan Tan(コンピューター)とAndrew Brookas(サックス)からなる
即興のグループです。
TEは、2人がベルリンで研究していた2011年に結成して以来、電気音響的
、対話的な言語の表現に発展しています。
TEは、有機的に電子間のグレーゾーンを行き来します。
Kynanは、MAX/MSPによる多目的な役割を、Andrewは、様々な音のリンクを
作成します。
TEは、Philip Zoubek(prepared piano,Austria),Jo Talia(tape machine,Melbourne),
James Rushford(viola,Melbourne),Austin Bucket(rhodes piano,ACT),Finn Ryan(drums,Sydney),
との共演や、PerthでのAoki TakamasaのLIVEのオープニングアクトとして演奏しました。
https://soundcloud.com/t-314/sets/t/s-IpL7F

AOKI,hayatoとharuka nakamura

ギターとギター
時にピアノとアンビエントで
二人の音楽家が歩む
旋律の旅路
2012年
『雨と休日』の3周年演奏会で出逢い,結成された
AOKI,hayatoとharuka nakamuraのDUO

AOKI,hayato http://grainfield.net/

haruka nakamura http://harukanakamura.com/

うんどら

2010年、テニスコーツで行ったworkshopをきっかけに、2011年の夏より、うんどらとしてライヴ運動開始。主要メンバー、池間由布子、上原玲子、小川梨乃、大沢綾、遠田光江、吉原顕乃に加え、周りの友人たちが随時参加している合唱隊。訓練をされる前のうたの交感により起こされる波の数。

テラスでは、kouhei haradaくんの音と映像のインスタレーション
diff.の展示も有ります! http://www.kouheiharada.com/

後、今回は、法話では無く新たな試みとして、お坊さん達による
読経も行われます!

GRIND BUDDHA Vol.2 追加情報!

 あっと言う間に後2週間になりました!
DJでPALLADIUMのWADAKEくんも参加します!
増々楽しみです!

GRIND BUDDHA Vol.2

2013 2.16 Saturday at 神谷町 光明寺 http://www.komyo.net/web/kamiyacho.html

open 17:00 start 18:00 予約¥2,000_当日¥2,500_

予約、お問い合わせ info@fly-sound.com

出演 
   Te http://te-duo.tumblr.com/

AOKI,hayatoとharuka nakamura

うんどら (テニスコーツさやの合唱隊)

DJ WADAKE (PALLADIUM)

   SOUND Flysound

Te//TEは、Kynan Tan(コンピューター)とAndrew Brookas(サックス)からなる
即興のグループです。
TEは、2人がベルリンで研究していた2011年に結成して以来、電気音響的
、対話的な言語の表現に発展しています。
TEは、有機的に電子間のグレーゾーンを行き来します。
Kynanは、MAX/MSPによる多目的な役割を、Andrewは、様々な音のリンクを
作成します。
TEは、Philip Zoubek(prepared piano,Austria),Jo Talia(tape machine,Melbourne),
James Rushford(viola,Melbourne),Austin Bucket(rhodes piano,ACT),Finn Ryan(drums,Sydney),
との共演や、PerthでのAoki TakamasaのLIVEのオープニングアクトとして演奏しました。
https://soundcloud.com/t-314/sets/t/s-IpL7F

AOKI,hayatoとharuka nakamura

ギターとギター
時にピアノとアンビエントで
二人の音楽家が歩む
旋律の旅路
2012年
『雨と休日』の3周年演奏会で出逢い,結成された
AOKI,hayatoとharuka nakamuraのDUO

AOKI,hayato http://grainfield.net/

haruka nakamura http://harukanakamura.com/

うんどら

2010年、テニスコーツで行ったworkshopをきっかけに、2011年の夏より、うんどらとしてライヴ運動開始。主要メンバー、池間由布子、上原玲子、小川梨乃、大沢綾、遠田光江、吉原顕乃に加え、周りの友人たちが随時参加している合唱隊。訓練をされる前のうたの交感により起こされる波の数。

2013 音泉温楽!!

今週末日曜日27日は、今年最初の音泉温楽です!
綱島なので渋谷からも近いです!
今回は、温泉にも入ろうと思います!

音泉温楽2013

2013.1月27日(日) 音泉温楽 湯会 2013大新年会 @綱島温泉・東京園

icon

温泉復古の大号令!!!
音泉温楽2012-2013シーズンも折り返し地点
2013年の幕開け、お気軽に温泉と音楽を楽しめる『湯会』
綱島温泉・東京園にてゆるりと開催しちゃいます!!

tnsm

温泉地から温泉地へ、全国各地に開催地を広げる”流浪の旅フェス”『音泉温楽』。
2012年10月からも綱島温泉、別府温泉、渋温泉と全国各地、様々なスタイルで開催して参りました。
そして今年も、おなじみ綱島温泉にて、1デイでお気軽に本物の温泉と嗚呼素晴らしき音楽を楽しめるイベント『湯会』として1/27(日)に「大新年会」を開催!!!

かつて隆盛を誇った綱島温泉に唯一残る温泉である東京園は、渋谷から15分、東急東横線綱島駅から徒歩1分の好立地ながら昭和レトロの趣を残すキッチュな建物。まったり黒湯の泉質も超抜群であります。

今回も、人生の大先輩「お年寄り」のみなさまによる、レイヴさながらのカラオケ&社交ダンスが日夜繰り広げられている「1F・大広間」を会場として貸し切ります!
『平賀さち枝』と『柴田聡子』のライブに加え、前回の綱島温泉でサブ会場を湧かせまくった、夜な夜な都内のクラブを歌謡曲&J-POPで沸かす歌謡曲DJたちもアゲまくります!
もちろん東京園の温泉入浴し放題!!全ての飲食物持ち込みオールオーケー!!(ビールをケースごと持ち込むツワモノもっ!)ぜひ自作のおつまみを作って、お隣のグループとシェアしちゃうのが音泉温楽通の楽しみ方です。
湯と音楽に癒され、畳の上で仲間と酒を酌み交わす「大宴会スタイル」で「湯会」なひとときを過ごし、ゆる〜く一年の計を立てようじゃありませんか!!
ご縁がありましたら是非どうぞ〜。

【イベント概要】

音泉温楽 湯会 2013大新年会 @綱島温泉・東京園

2013.1/27(日)  11:00〜17:00

@東京園 神奈川県横浜市港北区綱島1-8-11

1F・大宴会場

tnsm

参加費 ¥2,500 (温泉入りたい放題券付!! 飲食持込ALL OK!!!!!)
※小学生以下のお子さまは入場無料。

チケットを購入する

タイムテーブル発表!!

timetable

【出演アーティスト】

平賀さち枝

hiraga

1987年生まれ。岩手県出身。2009年に作詞、作曲、ギターをはじめる。ギターが弾けずアカペラなどでライブ活動を開始。数ヵ月後にはギターを弾きなから歌うようになる。 都内各所で活動。ファーストアルバム「さっちゃん」を2011年4月にkitiよりリリース。

アルバム「さっちゃん」は各所で2011年のベスト・アルバムに選ばれるなど、現在もロングセラーを続けている。
2012年4月、最新ミニアルバム「23歳」が発売されたばかり。
www.hiragasachie.com

 

 

柴田聡子

 shibata

1986年北海道札幌市生まれ。2010年より都内を中心に活動を始める。2011年、夏と冬に2枚のデモCD(計20曲)を発表。東京芸術大学大学院映像研究科2011年度修了制作展「MediaPractice11-12」のテーマソングにボーカルで参加。2012年春、浅草橋天才算数塾のレーベルより1stアルバム「しばたさとこ島」を発表。
http://sbtstk.tumblr.com/

 

 

・王舟

王舟

2009年までバンド AMAZON でベース、ヴォーカルを担当したのち脱退。以降ソロ活動、及び muffin のサポートバンドにギタリストとして加入。
2010年、七針の主催のレーベル「鳥獣虫魚」よりCDR作品「賛成」&「Thailand」をリリース。「Thailand」の録音には岸田佳也(トクマルシューゴ、スッパバンド), フジワラサトシ, mmm, oono yuuki,本田琢也, Hashiratani(マリア・ハト)らが参加した。
2011年3月にシャムキャッツのシングル「渚」リリースツアーに同行後、下北沢モナレコードにてキセルと2マン企画に出演。6月にはトクマルシューゴ主催の「Tonofon Festival 2011」に出演する。
また自身の音源作品以外に、福原希己江「のろのらのらねこ」、hara kazutoshi「楽しい暮らし」の録音&ミックス&マスターリングも参加している。

 

 

歌謡曲DJs!!!!!

DJ CARP

DJ CARP

「東京歌謡曲ナイト」主宰。
山口百恵の歌声を爆音で聴かせたいがためにVJからDJに転身。
洋楽至上主義だったダンスフロアに「”和モノ”のわかりやすさ」と
「ドラマチックなカットイン」を持ち込み、一躍脚光を浴びる。
数年前からは、K-POP DJとしても活動の幅を広げ「K-POP NIGHT」のレギュラーなども務める。
「偏差値30からのダンスミュージック」普及を目指し、
新宿を起点に都内各地のパーティに出没中。
https://flavors.me/CARP 
http://tokyocarp.blog.shinobi.jp/

 

OCCHIII(伊達男ナイト / バロムワン)

OCCHIII

平成的歌謡イベント『伊達男ナイト』主催
ゆかいな打ち込み系ユニット『バロムワン』のリーダー
http://iflyer.tv/artist/23630
伊達男ナイト
http://blogs.yahoo.co.jp/lionst3120
バロムワン
http://www.myspace.com/baromone

 

#SkirtDISCO(BEATNIK/Haneru/Marginal Rec.)

#SkirtDISCO

条件反射で好きな曲をひたすら繋いで重ねていくオフィスレディー。
2010年にDJのようなことをUstream配信から始め、気付いたら「#SkirtDISCO」と呼ばれるように。
転職、転籍、浅草・新宿2丁目のパーティーで遊んでいた経験や、『テニスの王子様』の影響を色濃く受けたプレイをする。
2012年現在、”今”の解釈においてハッピーテクノをぶん回すパーティ[BEATNIK@新宿ArcH]と、ガシガシ踊れるダンサブル4つ打ちパーティー[Haneru!!@秋葉原MOGRA]のレジデントクルー、そして[MarginalRec.]のメンバーとして、DJブース内外問わずパーティーを楽しんでいる。
2012年Anime Expoのオフィシャルダンスイベント【AXDance】に出演して以来、心はずっと西海岸へ出張中。
好きなものは好き!楽しいものは楽しい!跳んで!はしゃいで!踊る絶対領域!

 

KANO

KANO

BARBEE BOYS ファンイベント主催。

泣ける邦楽で踊る「涙とも」主催。
故郷DJイベント「県ポップNIGHT」主催。
ゆるゆる飲み会風イベント「放課後生ビール」主催。

2009年空き巣にCDJを盗まれてから
本格的に活動開始。

イベント乱立のこのご時世、
いままでなかった楽しさ気持ちよさを
日本一気さくなDJスタイルでお届けします。

飲み屋のカウンターでたまたま居合わせたような
敷居の低さをぜひ一度体感しに来てください。

twitter kanou1212

 

FUSEX

fusex

『PFM SQUAD』所属。
perfumeを中心としたアイドル、パチンコ、パチスロ、
麻雀、ラーメン二郎、野球、プロレス、風俗などの情報を
交換しあいながら高円寺ONEにて不定期にイベントを開催。
日暮里、北千住、板橋などのホール系強めイベントに朝一から参加。
設定変更高確状態の挙動判別と立ち回りには定評がある。

2011年5月、「アントニオ猪木が元気にするパチスロ」で一撃6000枚を達成し、
そのあぶく銭をきっかけに選曲家活動をスタート。
当の本人は「DJ」ではなく「CR」であると言い続けている。

★レギュラーパーティー★
『インフォオグリ』(毎月最終金曜日@高円寺ONE)(#inguri)

 

tot a.k.a.班長(E3!!! / EXTRA!!! / おしゃれバー)

tot a.k.a.班長

「Perfumeもエレクトロもアニソンもアイドルも全部好きなんだから何でも混ぜてかけちゃえばいいじゃない!」というイベント「E3!!!」総帥、チーフディレクター。
現在は東京を拠点に、町内のおじいちゃんおばあちゃん達から 「しっかりと挨拶ができてえらいね〜アメ食べるかい?」と言われる若者として活動中。

 

副班長 a.k.a. lilina(ばんやろナイト / ☆☆☆)

    副班長 a.k.a. lilina

長い髪を振り回し、今日もトラクターいじります。私の名前は副班長!
班長さんのおさがりX1を完全に操るその変幻自在なプレイは要チェキだよ!

 

【アクセス】

tnsmmap



<< | 2/21PAGES | >>